千葉市若葉区の小児科耳鼻咽喉科を同時受診できるクリニック

医療法人社団ひよこ会
ぬまざわ小児科・耳鼻咽喉科クリニック
043-237-7705
予約専用URL http://www.2377705.com/i/ 
モノレール千城台北駅徒歩2分、武井寿司前

 TOPページ
 院長紹介&ブログ
 予約システムについてのお知らせ
 アクセスマップ&駐車場利用方法
 診療・設備の特長
 院内紹介・診療の流れ
 スタッフコーナー
 診療案内
 舌下免疫療法とは
 スギ花粉症の舌下免疫療法
 ダニの舌下免疫療法


診療の特長

患者様の症状や心持ちを理解し、分かりやすく丁寧な診療を心がけます。診察室は開放的な空間とし、穏やかな気持ちで診療を受けられるよう配慮しました。また病気や症状につきましては、今どのような状態にあり、どんな治療法があり、どの方法をおすすめするか分かりやすく説明します。

 病診連携

より高度な検査や治療が必要な場合は、お近くの病院や医療機関をご紹介します。また、出先や遠方の医療機関で治療を受け、その後地元での診療を希望される方のご相談にも応じます。

当院がよくご紹介している病院を以下に示します。

下志津病院市立青葉病院千葉県こども病院国立病院機構千葉医療センター
山王病院千葉大学病院市立海浜病院川鉄千葉病院、など。

予約システム(午前中のみ)

患者様にとって、診療待ち時間が長いことは大変な苦痛であると思います。この待ち時間の短縮を図る目的で、当院では予約システムを導入しております。ご自宅のパソコンもしくは携帯電話のサイトから、診療予約ができる上、何番目の方が受診中なのかリアルタイムでわかるシステムとなっています。なるべくあと2~3人待ちの時点で、クリニックに来院することをおすすめします。

                         

ただし、緊急性の高い患者様が来院された場合、その患者様を優先させていただくことがあります。また、原則として時間制ではなく、順番制ですので、順番が来てもご来院できそうにない場合は、お電話いただけると、後でお待ちの患者様の受診がスムーズになります。

順番より遅れた場合は、なるべく早く診察できるよう配慮したいと考えておりますが、来院時の混み具合によってはお待ちいただくこともあります。どうぞ、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

パソコンや携帯電話をお使いにならない方や、出かけた先で急に具合が悪くなられた方にも対応できるよう、直接来院し受付していただければ診療可能となっています。ただし、原則として、予約の方を優先させていただきますので、混み具合によっては、お待ちいただくことをご了承ください。

 主な設備

 

電子カルテ

紙カルテと違った様々なメリットがあります。
特に患者様と対面し場合により画面上で確認
いただきながら、症状の解説や過去から現在
に至る経緯の説明を行うこともでき、カルテ開
示にも対応可能なシステムです。また、同時
に会計もスピーディーになりますので、待ち時
間の軽減にもつながります。

FCR

このレントゲンは、フィルムを使用せず、
デジタル処理した画像を高精度のモニター
で診断するシステムとなっています。患部
の拡大や濃度の変更も可能で従来のもの
より診断能力も高まります。また、現像液
が不要ですので環境にやさしいシステムと
も言えます。    

 
聴力検査

急に聞こえが悪くなった、以前より難聴が進
んだ気がする、耳鳴りやめまいがする、学校
健診で難聴を指摘された、など聴力検査を行
います。聴力検査はただ単に、聞こえが悪い
かどうかを判定するだけでなく、聴覚障害の
パターンによって、診断が異なってきますので、
治療方針を決定するのに重要な検査といえ
ます。

喉頭内視鏡検査

のどの違和感が続く、癌が心配、声がかす
れる、炎症が強くて息苦しい、など喉頭の病
変が疑われる場合に行います。また魚の骨
がのどの奥にささってとれない場合も、内視
鏡を使って除去することが可能です。
耳鼻科で使う内視鏡は、胃カメラと比べては
るかに細く、鼻内を表面麻酔した上で、鼻の
中からカメラを入れます。多少の違和感は感
じても、強い痛みはありませんので、ご安心
ください。

 
 血液・尿検査

なかなか解熱しない、炎症の程度が強い、な
ど病気の原因と重症度を判断する目的で、
各種検査をいたします。喘息、鼻炎、食物アレ
ルギーの患者様には、アレルギー検査も随時行
います。

点滴

嘔吐がきつくて尿の出が悪いなど、脱水症状
がみられるとき、喘息発作がひどくて吸入だ
けでは改善しないとき、咽喉頭の炎症が強
くて、抗生物質の点滴が必要なとき、など入
院するほどではないけれど内服薬だけでは
不十分と判断した場合、点滴します。